カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

身体障碍者に認定されるような体になりました。(18,02,26)

 長らく腰の脊髄付近の障害で、歩行が困難だったのですが、昨年末にとうとう下半身の神経麻痺で歩行器が
無くては歩けない体になってしまいました。
 筋肉の緊張を和らげるため、お腹にポンプを埋め込み背中の脊髄に直接24時間薬を流す体になっています。
 其の為、電話でお客様とお話しする時、滑舌が悪くて聞き取れにくいことがあるかもしれませんが、その場合は
遠慮なくもう一度説明してほしい旨の質問を投げかけてください。

  原因は全く不明で、症状の一部が脳梗塞後遺症と似ていますが、MRI、CT検査で脳の中は全く異常なし、
脳の血流も正常といわれております。
 診断してもらっている先生曰く、脳みそはしっかり詰まっているようで、まだ老化現象もないようです。
 健康関連のサプリメントの販売をしているので、内臓疾患、心臓回りには気を配り自社のサプリメントを飲んで
気を付けていたのですが、まさか腰の神経が一部麻痺してしまう病気とは、悲しい事です。

  幸いリピートのお客様も多くあり、長く飲んでいただいているお客様からは、反対に励ましの声援まで
いただきました。
 サプリメントを開発した先生、関係者の皆様からも支援の声をいただいております。
 どうか、今後とも弊店のサプリメントのご愛用よろしくお願いします。

 追記  私の症状からヘルニア等の腰の神経病系関連には、効果がないようです。

ページトップへ