カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

阪神間の梅雨はどうなったのかな・・!(14,07,01)

今日から7月になりました。
ニュースでは各地のゲリラ豪雨による住宅、作物の被害が続出していますが、関西特に阪神間では
たまに雨らしきものが降りますが、梅雨を感じさせない天気が続きます。
先週末も、仕事で東海地区に行った帰りの名神高速道路で八日市を過ぎた辺りから山科までものすごい集中豪雨に遭いました。
車を運転していても前が全く見えなくて60K走行で恐ろしい思いをしました。
同じ頃、六甲山系の北側三田吉川方面でも、やはり集中豪雨でゴルフを楽しんでいた知人が
雷警報でプレーを1時間程中断になったようです。
近年の雨は、狭い地域で極端な降り方をします。
それだけ、気候の寒暖が激しく入れ替わっていることなのでしょう。
長年住み慣れた日本列島の季節折々の変化を適度に受け入れられる気候の変化にならないでしょうか。

事務所北側の磯上公園を通して見た神戸六甲の山並

ページトップへ